読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone・iPadでワールドカップのグループリーグを簡単に記録・シミュレートできるアプリを作ってみた。

いよいよサッカーワールドカップ2014・ブラジル大会が迫ってきました。

 グループリーグの得点・勝敗・勝点などを記録するアプリを作ったので紹介します。

Step 1

まず、App Storeから、Filemaker Go13をダウンロードしておきます。(無料)

(必須。データベースエンジンの部分にこれを使用しているので)

 以下のリンクからダウンロードできます。iPhone版・iPad版の区別はなく、両方動作します。

FileMaker Go 13

FileMaker Go 13

 Step 2

続いて、下記のリンクから「ワールドカップ2014」をダウンロードして、Filemaker Goで開きます。

ワールドカップ2014.fmp12 - Google ドライブ

 

  • グループリーグの一覧が表示されます。最初は、まだ試合が行われていないので全て空欄です。

f:id:salon_hiyake:20140408210236j:plain

 

  • Match Results をタップすると、試合結果を記録する画面に切り替わります。

f:id:salon_hiyake:20140408210618j:plain

  • 入力したい試合の中心付近をタップすると、水色が付き、試合開始です。(例ではブラジル対カメルーン戦)
  • どちらかのチームがゴールしたら、サッカーボールのアイコンをタップするだけ。

f:id:salon_hiyake:20140408211308j:plain

  • 試合が終了したら、「終了」を押すと、(チェック)マークがついて試合結果が固定され、それ以上入力を受け付けなくなります。(誤タップを防止するため)

f:id:salon_hiyake:20140408212153j:plain

 

※なお、ゴールがなければ、自動的にそのチームの得点には「0」が入力されます。

 

  • 画面右上の「TOP」をタップすると、終了した試合の結果が反映されて、最初の表の画面に戻ります。
  •  勝点、勝ち数、負け数、引き分け数、総得点、総失点、得失点差が自動的に計算され、順位でソートされます。

f:id:salon_hiyake:20140408214037j:plain

なお、試合の途中でも、「このままのスコアで終了した場合の結果」を見ることができます。

(同時キックオフの試合があったり、得失点差争いになりそうなとき、ハラハラしながら見ることができます)

例えば ・・・

日本がいるグループC。全チームが2試合を終え、次のような結果に。

ギリシャとコロンビアはギリシャが勝ち、日本はコートジボワールに惜敗。その後、コロンビアはコートジボワールに1-0と勝ち、一方、日本はセットプレーからギリシャに1-0で勝った。

f:id:salon_hiyake:20140409163829j:plain

 

 そして、勝ち点はこのように・・・なんと全チーム勝ち点3。

f:id:salon_hiyake:20140409164152j:plain

グループ最終戦、コロンビアとの試合に臨む日本。

 こんなとき、ああでもない、こうでもない、と、得失点差まで考慮しつつ、シミュレートできるのが醍醐味です。

 

  • その他の注意 

・終了した試合のスコアが間違っていたりしてもう一度入力したいときは、アイコンをタップすると、再び入力を受け付けるようになります。

・「Undo」ボタンは直前の1ゴールのみ、入力を取り消します。

・「クリア」ボタンはその試合のスコアを全てクリアします。 

 

これで、みんなでワールドカップを楽しみましょう!

2014/04/15 追記

英語版を作りました。英語版はこちらから。English version is below.

http://salon-hiyake.hatenablog.com/entry/2014/04/15/210249